ゼロプレーンは右手か左手か


0
    ゼロプレーンは右手か左手か

    中曽根さんと池田さんの写真を見て、お気づきの方も多いかと思いますが、
    「スイング&パット練習器 ゼロプレーン」は、シャフトのどちら側にも、取付けができます。

    A ゼロプレーンが左手、クラブが右手
    B クラブが左手、ゼロプレーンが右手

    ゼロプレーンの取扱説明書では、「B」のパターンを、「逆ハン」と呼んでいます。
    両方試すことでバランス感覚が修正されます。

    また、男子プロの方の見解としては、スライサーはクラブが右手、フッカーにはクラブが左手が、
    効果的だとのご意見です。

    また、初めて使う場合はクラブが右手の方がなじみやすく、慣れて来ると左手も同様に扱えるようになって来ます。

    ぜひ、両方のパターンを味わってほしいと思います。

    上記のご説明は、右利きの方の場合です。
    左利きの方にも、まったく同様の(左右逆で)使い方ができます。

    スイング&パット練習器具 高橋監督のZERO-PLANE(ゼロプレーン)

    ポチっと! ゼロプレーンを応援お願いします。
    ゴルフ ブログランキングへ