Q&A:ゼロプレーンの装着位置(左?右?)について


0
    ご購入検討中のお客様より、ご質問がありましたのでご紹介します。

    Q:(お客様より)
    「ゼロプレーン」について 質問があります。
    松山選手のパット練習中の画像がありますが、
    装着位置が逆ですね。
    これは 松山英樹選手は‘左手主導’なので
    この装着位置で調整(練習)しているのでしょうか?
    ご説明(ご紹介画像など)の装着位置と違っているので
    質問させていただきました。
    お時間がございましたらご回答いただければ幸いです。

    A:(当店より)

    ゼロプレーンの装着位置につきましては下記のリンクをご参照ください。

     ゼロプレーンは右手か左手か

    右利きでゼロプレーンを左に装着した場合
    グリップ1本の場合と異なり
    両手のバランスが取れて手打ちを抑制いたしますが、
    両手均等ではなく、どちらかというと
    クラブ側の右手の感覚が主導になると思います。

    さらに右手を抑制したいという目的があれば
    ゼロプレーンを右側にし、クラブを左手にすると
    逆転して左手主導に近くなります。
    松山英樹プロはこちらの形にしていました。
    パターのクロスハンドグリップに近い感触ですが
    さらに肩の回転で打ちやすい状態になります。
    よろしくお願い申し上げます。

    -----
    お客様ごとの練習目的に合わせて、左右をチェンジすることが可能です。
    感覚が偏らないように、両方を平行して練習することもできます。
    ぜひお試しください。

    スイング&パット練習器具 高橋監督のZERO-PLANE(ゼロプレーン)

    ポチっと! ゼロプレーンを応援お願いします。
    ゴルフ ブログランキングへ